ものづくり人材育成事業(茨城県委託)

 本事業は、ものづくりマイスター(茨城県)が企業や学校等へ出向き実技指導することや、マイスターの所属事業所等において県内の中学生及び高校生をインターンシップとして受け入れることなどにより、これからの茨城県のものづくり産業の振興に資することを目的とするものです。

ジュニア技能インターンシップ(中学生・高校生対象)

 優れた技能をもって活躍しているものづくりマイスターのいる企業や事業所等においてインターンシップを行い、ものづくりの分野へ理解を深め、就業促進を図っています。
 ①県内の中学校又は高校を通じての申込となります。
 ②当協会の訓練コーディネーターが、希望者の要望に合わせて日程調整を行い、実習カリキュラムを作成します。
 ③調整ができ次第、学校側へ連絡いたします。

<参加した生徒の声>

ものづくりイメージ4
  • 想像以上に難しかったけど、今回学んだことをこれからの生活に活かしていきた いと思いました。
  • これからの将来を考える為にとても良い経験ができました。
  • 厳しさの中にもやりがいがあるなと思いました。

<受入していただいた事業所の声>

  • 熱心に実習する姿を見て、私たちもいろいろなことを見直す良い機会ができました。
  • これから進む道で今回の経験を活かしていただけたらいいと思います。

    ⇒ジュニア技能インターンシップ受入事業所等一覧(令和6年5月現在)はこちら

    ⇒ジュニア技能インターンシップ申込書はこちら(Word)

お問い合わせ ⇒ 茨城県職業能力開発協会 [訓練振興課]
℡(029)221-8647